ひょっとこ乱舞改めアマヤドリ、稽古場ブログ!

ひょっとこ乱舞改めアマヤドリの劇団員や出演者によるブログです!

スポンサーサイト

Posted by ひょっとこ乱舞改めアマヤドリ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと、振り返る。

Posted by ひょっとこ乱舞改めアマヤドリ on   0 comments   0 trackback

おはようございます。
稲垣干城です。


ここ2回ほど、稽古では高速読み合わせをしています。
わりとよくやることですが、これやるとどこに間を入れていいのかとか確かによく分かる。
ひょっとこ乱舞大爆破のパンフレット内対談で、クロムモリブデンの青木さんも仰ってます。
その対談では、「広田の原点」て話もあって、読んでから作品見るとまた面白く見られるかも。
まだネット通販分があるはずなので、良かったら
info@amayadori.sub.jp
までお問い合わせください。

と、営業もはさみつつ。

なっちゃんからの質問、どんな小学生でしたか? にお答えします。

僕の小学校時代は3年生を境にガラッと変わります。

2年生までは、絵に描いたような大人しい子でした。

3年生に上がってクラス替えがあり、余所から引っ越してきたらしい、すごいやんちゃな男の子と同じクラスになりました。

うちの小学校は大体30人学級で、女子のほうが5人くらい多かったんですが、そのとき担任だったおばちゃんベテラン先生が「あんたらは足して2で割ったらちょうどいい」と、男2人を隣同士の席にしたんです。

そっからはまあ、うまくいきました。

やんちゃな彼のやんちゃ具合は変わりませんでしたが(笑)、僕はその出会いがなかったら絶対いまの自分はないと思います。

たくさん殴り合いのケンカなんかもしたけど、今では良い思い出です。

そいつの結婚式のときに「お前が来んで誰が来るんや」って電話してきたのには、もうなんか、ね。


子どもらしい話じゃなくなっちゃったけど、でもそういう意味では今でもあんまり変わってないのかもね。
子どもな感じなとこもだから自分としては結構残ってると思うんだけど。
皮かぶってんだな多分。
違う、猫かぶってんだな多分。


さて。
美甫さんに質問です。
あたしかぶってんなぁ、ってものは何ですか?


かんじょー

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://amayadoritokyo.blog.fc2.com/tb.php/15-af0d5e96
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。